いずみ会計事務所の「ためになるブログ」Season2

東京都千代田区二番町(麹町)で開業している「いずみ会計事務所」のブログです。税務・経理や会計の最新動向から、顧問先企業のご紹介まで、女性税理士ならではの視線で綴ります。

理想の数だけ子どもを産める社会をめざして-1more Baby応援団が公益財団法人に-

いずみ会計とご縁のある「1more Baby応援団」さんが「公益財団法人」としての認定を受け、10月2日から「公益財団法人1more Baby応援団」として新たな一歩を踏み出されました!

「理想の数だけ子どもを産める社会を実現するため、結婚・妊娠・出産・子育て支援に関する情報提供及びその実現に必要な事業を行い、将来の活力ある社会環境の維持・発展のために寄与すること」
を目的とする1more Baby応援団さん。
結婚・妊娠・出産・子育て支援に関するセミナーやイベントを全国各地で開催しています。(現在、『さんきゅうパパになろう!しずおか研修会』参加募集中です!平成29年12月16日13:30から16:00、グランシップ会議室1001-1にて。詳しくはこちら▼
https://39papa.jp/conference/index.html

また、今年5月に出版された「18時に帰る ―『世界一子どもが幸せな国』オランダの家族から学ぶ幸せになる働き方」(プレジデント社)、「働き方改革」がさけばれる日本の社会にとって、具体的なヒントになる良書として、書店で特設コーナーが設けられることもあります。
ご存知の方や、すでにお手にとって読まれた方も多いのではないでしょうか?!
171117ワンモアベイビー応援団
「今後は公益財団法人として気持ちも新たに、理想の数だけ子どもを産み育てられる社会の実現に寄与してまいります。」
という1more Baby応援団さんの、今後の活躍にもぜひご注目ください!


■公益財団法人1more Baby応援団
http://www.1morebaby.jp/
☆★「働き方を変えたい・変えなくてはいけない」と感じているすべての人・企業・自治体・行政機関の皆様へ★☆
書籍「18時に帰る ―『世界一子どもが幸せな国』オランダの家族から学ぶ幸せになる働き方」ご購入はこちらから▼
http://www.1morebaby.jp/contents-ehon03.html

年度の途中から入社した人に対する年末調整

【質問】
今年度の途中から入社した社員に対する年末調整について教えてください。

【回答】
中途採用者については、前の会社などの給与を含めて年末調整します。前の会社などから受けた源泉徴収票を提出してもらうようにしてください。


年末調整の対象となる給与は、年末調整をする会社などが支払う給与だけではありません。
ご相談の方のように、年の中途で就職した人が、就職前にほかの会社などで給与を受け取っていた場合で、前の会社などで「給与所得者の扶養控除等申告書」を提出していれば、前の会社などの給与を含めて、年末現在に在籍している会社等で年末調整することになります。

 こうした方の年末調整の際には、前の会社などが支払った給与の金額や源泉徴収税額などを、源泉徴収票により確認することが必要となります。この確認ができないときには、年末調整を行うことはできません。

中途採用者等については、年末調整の際に、前の会社などから受けた源泉徴収票を、速やかに提出してもらうようにしてください。
もしも「もらっていない」ということになった場合は、前の会社などから源泉徴収票を発行してもらう必要があるため、早めに確認するように心がけてください。


いずみ会計事務所へのご相談は>>コチラから

東京のど真ん中に意外な?!紅葉スポット-行幸通り

いずみ会計のある千代田区は、まさに東京のど真ん中、オフィス街です。
でも、意外な?!紅葉スポットがあること、ご存知でしたでしょうか?

今日ご紹介したいのは、東京駅丸の内中央口から皇居前内堀通りまでを結ぶ「行幸通り」です。東京駅の丸の内口を使ったことのある方なら、ご存知の方も多いのではないでしょうか?

「行幸通り」は「ぎょうこうどおり」とも「みゆきどおり」ともいわれていますが、正式名称は「東京都道404号皇居前東京停車場線」というそうです。
この道路の内側の車線は、普段は通行止めになっているので、いつも車がいない、不思議な感じの道路、と思われる方も多いかもしれませんね。
(この内側の車道は、皇室行事と外国大使の信任状捧呈式の馬車列が、東京駅から皇居に向かうときだけ使われているそうです。)

さて、この行幸通り、実はイチョウ並木の絶景スポットなんですよ!
行幸通りの銀杏並木は、東京駅・丸ビル・新丸ビルを背景に観るもよし、高層ビルのない皇居富士見櫓などを背景に観るもよし!
千代田を、というより東京・日本を代表する都市のなかの紅葉スポットでしょう。

わざわざ紅葉を見に行く時間がない…
という方でも、この場所なら通勤や仕事先への移動の途中に通りかかることもあるかと思います?!

東京では、いちょうが少しずつ紅葉を始めたばかり。
東京のど真ん中の紅葉スポットで、通勤途中やお仕事の合間にしばし、和んでみてはいかがでしょうか?


いずみ会計事務所へのご相談は>>コチラから

過去の税額表を使っている方は要注意!−平成29年度の年末調整留意点

【ポイント】
平成29年分の所得税の計算において、給与収入1,000万円超の場合の給与所得控除額は、220万円が上限とされています。
昔の税額表等を使って計算をしている方は年末調整の際には十分にご注意ください。


いよいよ年末調整の時期がやってきました。
皆様、年末調整の事務に向けて、準備は進んでいますか?

毎年のことになりますので、結構慣れている方もいらっしゃるかと思いますが、今年の年末調整での注意点を少しお話しいたします。

平成29年分の所得税の計算において、給与収入1,000万円超の場合の給与所得控除額は220万円が上限になりました。

この改正に伴い、「給与所得の源泉徴収税額表(月額表、日額表)」や「年末調整等のための給与所得控除後の給与等の金額の表」等も改正されています。

もし、月額表等を過去のものを使っている方がいらしたら(「毎年同じようなものだろう」と、少し古いものを使っている方も中にはいらっしゃる?!)年末調整のときには必ず平成29年分のもの(「平成29年分の年末調整等のための給与所得控除後の給与等の金額の表」)を参照するようにしてください。

年末調整は、給与所得者の年税額を確定させる大事な作業になりますので、慎重に行うよう、心がけたいですね!

難病と闘う子どもたちの夢をかなえる「メイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパン」、設立25周年で公益認定へ!

いずみ会計とご縁のある「メイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパン」さんは、1992年12月にメイク・ア・ウィッシュ・インターナショナルの正式な支部として設立され、今年、25周年を迎えました。
さらに、2009年1月5日から、一般財団法人メイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパンとして活動していたメイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパンさんですが、このたび公益認定を受け、「公益財団法人メイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパン」として新たな一歩を踏み出されました!

「メイク・ア・ウィッシュ」とは英語で「ねがいごとをする」という意味の、独立した非営利のボランティア団体です。
3歳から18歳未満の難病と闘っている子どもたちの夢をかなえ、生きるちからや病気と闘う勇気を持ってもらいたいと願って設立されました。
現在放送されているACジャパンのCMでご存知の方も多いのではないでしょうか?

メイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパンは1993年に「遊園地に行きたい」という夢をかなえたことを第1歩として、その後「野生のイルカと泳ぎたい」「ウルトラマングレートと一緒に戦いたい」「世界一大きいヘラクレスオオカブトムシに触りたい」「サンタクロースと遊びたい」等など、多くのすばらしい夢をかなえるお手伝いをしてきました。

私は、20年ほど前に、「X-JAPANのhideに会いたい」という少女が、ライブに赴き、楽屋で憧れのhideさんに手作りのマフラーを渡したエピソードを、よく覚えています。
あの少女の支援をしていたのがメイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパンさんだったのか!と、最近になって気づきました。
とても印象的なエピソードだったので、その支援をしている団体に携わっていることに、不思議なご縁を感じています。

今後のメイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパンさんの活動にも、ぜひご注目ください!


●公益財団法人メイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパン
http://www.mawj.org/

タブレット端末でも確定申告はできる!けれど注意点も…

【ポイント】
所得税及び復興特別所得税の確定申告書は、タブレット端末を利用して、国税庁のホームページ上で作成することができます。一部、利用できない機能もあるのでご注意ください。


国税庁のホームページで公開されている「確定申告書等作成コーナー」は、インターネットの使えるパソコン等を利用して誰でも無料で確定申告書が作成できるサイトです。
所得税及び復興特別所得税(所得税等)の確定申告書(いわゆる「個人の確定申告書」)については、パソコンだけでなく、タブレット端末も利用することができます。

ただし、タブレット端末では、利用できない機能もあるため、注意が必要です。

まず、タブレット端末では、パソコンで利用する場合と異なり、入力したデータ自体の保存機能がありません。
申告書等の作成を中断するときは、ブラウザを閉じず、スリープ状態のまま作業を中断し、再開するときに、再度ブラウザを立ち上げ、作成を再開することが必要になります。

次に、タブレット端末では、e-Tax送信の際に必要となるICカード(電子証明書)を読み込むことができないことなどから、e-Taxにより申告することはできません。
確定申告書等を作成後、各税務署へ提出する際には書面で印刷の上、添付書類とともに、所轄の税務署宛に郵便か信書便で送付するか、税務署の窓口へ直接持参することが必要になります。

タブレット端末からプリントアウトする方法は、無線LAN対応のプリンタを使えばOKです。
タブレット端末とプリンタを無線LAN接続し、作成した申告書をプリントアウトします。
もし、無線LAN対応のプリンタがない場合は、コンビニエンスストア等のプリントサービスを利用すればプリントアウトできますのでお試しください。

ちなみに、タブレット端末から作成できるのは、所得税等の確定申告書に限られます。
贈与税や消費税等の確定申告書の作成はできませんので、こちらもご注意ください。

いずみ会計事務所へのご相談は>>コチラから

日本の政治の中心・国会議事堂が見学できる?!

今日は、いずみ会計のある千代田区の意外な?!見学可能スポットをご紹介いたします。

先日、衆議院議員選挙(総選挙)が行われました。
台風が通過する悪天候の中、投票率は前回総選挙をわずかに上回ったようですね。皆さんは投票には行かれましたか?

さて、そんな総選挙を経て、晴れて議員として当選された方が働く場が、千代田区にある「国会議事堂」です。
初登院の日は、晴れやかな様子がテレビ等で報道されますが、国会議員にならなくても、国会議事堂の中を見学することができること、ご存知でしたか?

国会参観(衆議院)では、日本の政治の中心である国会議事堂を見学することができます。
昭和11年に建てられた建物は、当時の技術を駆使して作られた装飾に彩られ、重厚な雰囲気があります。

平日は8時~17時(受付16時まで)、土日、祝日は9時30分、10時30分、11時30分、13時、14時、15時の6回、見学可能です。
本会議開会1時間前から本会議中は参観できず、その他にも特別な行事のある時は参観ができなかったり、見学コースが変更になることもあるようです。

詳しい情報や、10名以上の団体での見学希望の方は、衆議院のホームページをご参照ください。
国会議事堂の中や外の様子は、ニュースなどで断片的に見ることができますが、実際に足を運んで見ると、新しい発見があるかもしれませんね?!

●国会参観(衆議院)
詳しい情報はこちら▼
http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_annai.nsf/html/statics/tetuzuki/sankan.htm

インターネット収入がある個人に、税務調査が来るかも?!

【ポイント】
全国の国税局には「電子商取引専門調査チーム」が設置されており、インターネットを利用した電子商取引などの資料収集を積極的に行い、無申告者などの調査を行っています。


インターネット上でちょっとした「お小遣い稼ぎ」をする人は少なくありません。
アフィリエイトやネットオークション、ネット通販、インターネットを使った個人輸入の代行業など、最初はお小遣いのつもりで始めたものが、いつの間にか結構な収入になっていた、なんてこと、ありませんか?

インターネット上のお小遣い稼ぎも、年間20万円以上の収入がある場合は、確定申告をする必要があります。

しかし、お小遣い程度だから申告なんていらない、と思っている方や「どうせ個人がネット上でやっていることだから、バレることはない」と思っている方もいらっしゃるようです・・・

実は全国の国税局には「電子商取引専門調査チーム」が設置されており、インターネットを利用した電子商取引などの資料収集を積極的に行っており、無申告者などの調査を行っています。
この調査チームは、電子商取引を行っている事業者及び電子商取引関連業者に対する税務調査・情報収集を専門的に行う部署で、その道の「プロ」が在籍しています。
もちろん、実地調査も行っており、インターネット上の収入がある専業主婦や会社員などの個人事業主も必要に応じて実地調査が行われます。
専業主婦だから、会社員だから、という理由で税務調査がこない、ということはありませんので注意が必要です。

実地調査によって申告・納税を怠っていたことがわかった場合、本来納めるべき税金に加え、加算税や延滞税が課されることがあります。
とはいえ、適正申告・納税をしていれば何も恐れることはありませんので、申告を忘れている年がないかどうか、今一度ご確認ください!


いずみ会計事務所へのご相談は>>コチラから