いずみ会計事務所の「ためになるブログ」Season2

東京都千代田区二番町(麹町)で開業している「いずみ会計事務所」のブログです。税務・経理や会計の最新動向から、顧問先企業のご紹介まで、女性税理士ならではの視線で綴ります。

2007年01月

オススメ店「ARGO(アルゴ)」(千代田区平河町)

12zj 半蔵門駅から5分弱、英国大使館の近くにあるフレンチのお店です。

「映画に出てきそうな、ニューヨークの洒落たレストラン」という雰囲気の、シックなエントランスが印象的です。が、何よりもビルの9階、3面ガラス張りの店内からの眺めが最高!千鳥ヶ淵から皇居が一望でき、とても贅沢なランチタイムを過ごすことができます。東京の真ん中にこんなに緑があるのか、とちょっと驚きます(^_^)。


 いただいたのはランチのMenu A(2,100円)。前菜とメインディッシュがそれぞれ2種類準備されており、1種類ずつ選びます。プラス400円でケーキが付きます。
 前菜はトマトのサラダをチョイス。素材の甘みが心地よく、シンプルなトマトサラダなのに高級感が漂っています。 
 メインは金目鯛のポワレ。皮はパリパリ、身はふっくら、な焼き具合が絶妙。醤油とバターがベースになっている、と思われる(?)ソースが、さっぱりした金目鯛とよくあっていてとても美味しい一皿でした。

 会社の昼休みにいただくランチとしては少しお値段高めですが(^_^;)値段だけの味と雰囲気を楽しむことができると思います。

自由民主党が平成19年度税制改正大綱を発表 (個人編)

 昨年12月中旬に発表された与党税制改正大綱のポイントのうち、今日は個人に関連する主な改正ポイントをご紹介します。

1.住宅税制
A.住宅ローン減税の拡充
 平成19年及び20年に入居する者に対して、控除率を引き下げた上で控除期間を10年から15年に延長する制度を創設します。この制度は、従来の住宅ローン減税との選択適用になる見込みです。

 所得税の住宅ローン控除制度を中・低所得者層が利用した場合、税源移譲の影響で減税額が減少することを踏まえた改正点です。


B.住宅バリアフリー改修促進税制等の創設
 高齢化社会に向けてでしょうか、一定の要件を満たした場合、自宅についてバリアフリー改修工事を行う居住者等対する減税措置が盛り込まれました。

 住宅ローンを借り入れてバリアフリー改修工事を含む増改築工事を行った者に、その住宅ローン残高の一定割合を5年間所得税額控除するバリアフリー改修促進税制の導入が検討されています。(住宅ローン減税との選択)

 また、改修工事完了の翌年の固定資産税の税額が1/3に減額される予定です。


C.住宅の住み替え等を促進するための改正点
 ライフサイクルに応じた住宅の住み替えを促進のため、あるいは住宅を売ってもローンを返済しきれない場合の新生活支援のための制度です。

 主なポイントは特定の居住用財産の買い替えや好感の場合の長期譲渡所得の課税の特例、居住用財産の買い替え等の場合の譲渡損失の繰越控除等制度及び特定の居住用財産の譲渡損失の繰越控除等制度の適用期限を3年間延長する、などです。


D.住宅用家屋の所有権保存登記に対する登録免許税の税率軽減措置の延長
 住宅用家屋の所有権移転登記に対する登録免許税の税率軽減措置についても、所要の整備をおこなったうえ、2年延長することが盛り込まれました。


2.寄附金、子育て支援をする企業への税制改正
 寄附金控除の控除対照限度額を30%から40%に引き上げることが盛り込まれています。
 また、直接個人とは関係ありませんが、子育てを支援する企業の取り組みを支援するため、事業所内託児施設の設置費用に係る割増償却制度を創設することも検討されています。


 個人に対しても様々な減税措置があるように見えますが、定率減税の廃止の影響で、増税感があるかもしれません。(ちなみに、年収500万円夫婦子2人世帯で、約18,000円の増税です)


 今年3月の税制改正に向けて、注目してみましょう!

オススメ店「バビロンカレー」(千代田区麹町)

img1af1aadernih5o新年、あけましておめでとうございます。昨年5月からはじめたこのブログ。今年もどうぞよろしくお願いいたします。
 さて、毎日続くお節料理もやや飽きてきたかなという今日この頃?!そんなとき思い出すのが「お節もいいけどカレーもね」という昔のCM。(年がバレますね・・・)ということで、年明け1本目はカレーのお店をご紹介しようと思います。


 麹町駅から0分、クリスタルシティの中にあるカレー屋さんです。カウンターが10席ほどの小さなお店です。カレーのいい香りを目指していけばたどり着きます(^_^)。

 スープカレーに近い柔らかさのカレールーには、一目見ただけでゴロゴロ!している具がたっぷり。野菜は無農薬有機野菜が使われているようで、なんだか体によさそうな雰囲気。温かいカレーの中に入っていても、素材の味がイキイキしています。というわけで、オススメは野菜カレー(780円)でしょうか?!
 ライスには柔らかいキャベツが添えてあります。キャベツの甘さとカレーのスパイシーな味わいがいい具合にマッチしておいしくいただけます。女性でも残さず食べられるボリュームなのもうれしいです。

 注文をしてから作り始めるので出来上がりまでは少々時間がかかります。丁寧に作られたアツアツのカレーを食べて、元気に頑張りたいと思います!