今日ご紹介するのは、NPO法人日本バリアフリー協会さんです。「ゴールドコンサート」の開催など、障がい者の音楽活動支援を中心に活動するNPOです。
お話は代表の貝谷嘉洋さんに伺いました。

■チャレンジド(障がい者)・ミュージシャンのコンテスト
―「ゴールドコンサート」について教えてください。
貝谷氏
「ゴールドコンサートは、チャレンジド(障がい者)・ミュージシャンのコンテストです。
 今年で7回目を迎えます。

 コンテスト出場者はもちろん、企画運営も障がい当事者で行っています。
 障がい当事者だけでなく、行政、企業、学校、地域の皆様に広報、協賛、ボランティア、観覧、インターネットによる視聴など様々な形で参加していただくことも特徴です。

 できるだけ多くの方かかわっていただくことを通じて、障がい者の自立、社会進出の必要性を認識してもらいたいと思っています。」

―ゴールドコンサートを、賞を競うコンクールの形式にしたのはなぜですか。
貝谷氏
「競い合うことでミュージシャンたちが実力を出し切り、イベント自体のレベルを向上させたいという想いからです。

 観客の皆様にも、より質の高い演奏をお楽しみいただけるかと思います。」

GC6_K_193152


■10月3日に開催!第7回ゴールドコンサート
―今年はどんなコンサートになりそうですか?
貝谷氏
「相川七瀬さんを特別ゲストとしてお迎えし、過去のゴールドコンサート出場者と共演いただきます。

 また、アメリカからゲスト審査員として、シンガーでジャズピアニストのOra Reed氏を招へいしました。
 演奏家、審査員共に世界各国からご参加いただいております。

 子供たちの無料招待ほか、Webによる生中継、中継映像に手話解説を入れるなどのしくみは、昨年に引き続き、今年も行う予定です。

 多くの方に聴きに来ていただきたいですね。」

第7回 ゴールドコンサート
【開催日】
2010年10月3日(日)
(15時30分開場/16時30分開演)

【会場】
東京国際フォーラム ホールC

【料金】
SS席指定 3,500円/S席指定 3,000円/A席自由 2,000円 (高校生以下無料)/車いす席指定 2,000円

※車いす席、子供用無料席、介護が必要な方については、ゴールドコンサート事務局までご連絡ください。

【お申込み・お問い合わせ】
NPO法人日本バリアフリー協会 ゴールドコンサート事務局
TEL:03-5215-1485 FAX03-5215-1735
E-mai:こちらまで
URL:http://gc.npojba.org/


■活動には、たくさんの人に関わってもらいたい
―今後、どのような活動をしていきたいですか。
貝谷氏
「音楽の野外イベントをやってみたいですね。
 また、ゴールドコンサート出場者が学校に訪問し、演奏を披露する『学校へ行こう』という企画があり、こちらはすでに実行しております。

 これからも、音楽などを通じて、多くの人に関わってもらえる活動をしていきたいですね。」


■いずみ会計に一言!
貝谷氏
「熱心で私たちの法人の活動の中身にも興味とご理解をいただき、単に会計の処理だけをする先生とは全く違う印象を受けました。
 初めてお目にかかったときに、この方だ!と思いました。

 NPOの知識と経験が豊富で、何を聞いてもすぐに答えが明確に返ってくるところ、また会計を通して社会を見る姿勢は、まさに会計のプロだと思います。」
(取材協力:ライター山崎実由貴)


NPO法人 日本バリアフリー協会
住所:東京都千代田区平河町1-7-16 ビュロー平河町801号室
電話:03-5215-1485
FAX:03-5215-1735
E-mail:support●npojba.org(●を@にかえてください)