私は社会人になる前後に、ご年配の方や目上の方から
「どうぞご自愛ください」
という、お気遣いのフレーズをいただいたときに
聞き慣れない言葉で、意味は何だろう?
と辞書を調べたことがあります。


最近、自分も歳を重ねると
「本当に、自分の体調や健康を大事にするのは、重要!」
と思うようになってきました。


若かかりし時期は、試験前に徹夜も出来たし
仕事で半徹夜もしたことがあります。
または旅行で夜更かしして、翌日スキーで遊ぶのも出来ましたが、今考えると不思議ですね。


もうそういう生活は、さすがにちょっと無理ですね。

自分のペースで、食事と睡眠、それから諸々の体調管理をして
元気に仕事も生活も出来るようにすること。


それが「ご自愛ください」の言葉に繋がるような、気がしています。