今日は、いずみ会計とご縁のある武神 健之さん(産業医・一般社団法人日本ストレスチェック協会代表理事)著書「職場のストレスが消える コミュニケーションの教科書―上司のための「みる・きく・はなす」技術」(きずな出版)をご紹介いたします。
170324職場のストレスが消えるコミュニケーションの教科書
「クライアントのわがままにイライラする」
「月曜日の朝、会社に行くのが憂うつでたまらない」
皆さんの中には、程度の差はあれ、そう感じたことがある方がいらっしゃるかと思います。

また、組織のリーダーの方々の中には、ほめ方や叱り方研修、リーダーシップ研修、パワハラ研修、メンタルヘルス研修など、さまざまなノウハウ・技術研修を受けても効果がでないと思っていらっしゃる方も少なくありません。
部下を怒れば「パワハラ」といわれ、ほめれば「セクハラ」と敬遠され、自分なりにがんばっているのに何が問題なのだろうか?とお悩みの方、そのような悩みに気づけない方もいらっしゃいます。

職場にはつきもののストレスを消すためには、組織内でのうまいコミュニケーションが必要不可欠です。
その、うまいコミュニケーションのコツが、「みる・きく・はなす」技術だといいます。

著者の武神 健之さんは、世界的企業で通算1万人以上のビジネスパーソンのストレスと向き合ってきた産業医、という専門家の立場から、本書のポイントを
「メンタルヘルス不調者やハラスメント被害者を出さない部署のリーダーに共通する傾向を探り、そうしたリーダーの方々の多くの方が共通してできていることをまとめたもの。」(武神 健之さん)とおっしゃっています。

3月18日に出版されたばかりの本書、早くも大好評ですが、初版本をお求めいただいた方に限り、特典動画へのご案内があるそうです!

「特典動画の内容は『モチベーションの嘘』(私はモチベーションという言葉が大嫌いです)『怒る、叱る、よりももっといい方法』『表情の大切さ』『ダメな上司の見分け方』など、本に書けなかった刺激的な内容です。」(武神 健之さん)
と、職場のコミュニケーションに役立つ、ぶっちゃけ情報?!満載です。

ご購入いただくなら、初版本が絶対オススメです!お求めはお早めに!

■職場のストレスが消える コミュニケーションの教科書
―上司のための「みる・きく・はなす」技術■

武神 健之(著)/きずな出版/2017年3月18日出版
▼ご購入はこちらから▼(Amazonへのリンクです)
http://amzn.to/2mGB4RM


■一般社団法人 日本ストレスチェック協会さんのHPはこちら▼
https://jsca.co.jp/
※無料で厚生労働省が示す標準的9質問のストレスチェックテスト、メンタルヘルス健診を実施中!
ストレス対策やメンタルヘルス対策の分野において、人と企業の意識の役割に関する研究・教育・普及啓発活動を行っています。