いずみ会計とご縁のある公益財団法人パブリックリソース財団(以下、パブリックリソース財団)の新サイト「ValueMaker」がオープンしました!

【ValueMakerサイト】
http://valuemaker.jp

ValueMakerは、
(1)日本初の「寄付適格性評価」の実施・掲載
(2)課題の詳細や、効果を生み出すプロセスがわかるページ構成
(3)寄付以外の「集める」「参加する」「広める」という参画方法の用意

という特徴を持つ、新しい社会課題解決サイトです。

「ValueMakerは、重要な社会的な課題を取り上げ、課題解決に効果的に取り組む組織を評価・格付け情報と共に、紹介しています。
多くの皆様に、寄付をはじめとする多様な参画の機会を提供して取り組みを広げ、大きなソーシャルバリュー(社会的価値)を生み出す仕組みです。
ValueMakerは、『誰も置き去りにしない』持続可能な社会づくりという社会変革をめざします。」(パブリックリソース財団)

個人的には「寄付適格性評価」が一番気になります!
寄付をするときには、どのようなことに使われるのか、が気になるところ。
一定の評価基準が明確になっていると、寄付しやすくなるような気がします。
ぜひ一度、ごらんになってください!

■望む社会に、価値ある寄付を
ValueMakerサイトはこちら▼
http://valuemaker.jp

意志ある寄付で社会を変える
公益財団法人パブリックリソース財団
のHPはこちら▼
http://www.public.or.jp/