いずみ会計事務所の「ためになるブログ」Season2

東京都千代田区二番町(麹町)で開業している「いずみ会計事務所」のブログです。税務・経理や会計の最新動向から、顧問先企業のご紹介まで、女性税理士ならではの視線で綴ります。

千代田区のお店

今日のランチは皇居外苑で?!「楠公レストハウス」(千代田区皇居外苑)

いずみ会計のある千代田区には、実は様々な観光スポットがあります。
その代表例がなんといっても「皇居」でしょう!

突然ですが「皇居」というと、どんなものを思い浮かべますか?
皇居前広場、二重橋、桜田門など…こうした歴史遺構は「皇居外苑」と呼ばれる場所にあります。

そんな「ザ・皇居」な皇居外苑で、一般の方でものんびりランチが楽しめるところがある、ってご存知でしたか?

外濠を超えて90秒。二重橋を臨む緑に囲まれた一角にあるのが「楠公レストハウス」です。

楠公レストハウスは、もともと、全国から皇居参観に来られる方々や公園を利用する方々の休憩所として建てられた建物です。そのため、皇居参観の団体客しか入れないと思っている方が多いようですが、実は一人でふらりと立ち寄っても食事を楽しむことができるんです!

東京都が推奨する「東京食材使用店第1号」として登録されており、「和食」文化の保護・継承 国民会議(旧:日本文化のユネスコ無形遺産化推進協議会)の正会員として普及・啓発に取り組んでいるというこのお店。
ランチメニューは、厳選した新鮮な地場(東京)の食材を中心に使用し、すべてのランチメニューを日本食文化伝統の「一汁三菜」形式でいただきます。
170609楠公レストハウス
(画像は「楠公レストハウス」のHPより拝借しました)

日替わりの一汁三菜御膳のほか、八丈島産むろあじメンチカツ御膳、八丈島産トビウオのフライ御膳、国産豚肉の旨煮御膳、国産若鶏の塩麹からあげ御膳など、お肉・お魚ともにおいしそうなお膳メニューのほか、カレーやうどんなどの軽食も楽しめます。
ランチメニュー、軽食はすべてドリンクバーつきなのもうれしいですね。

ご高齢や障害をもつ方でも利用できるよう、流動食、塩分糖分制限食に加え、食品アレルギーへの対応や小さな子ども連れの方向けに、ミルクや流動食の温め、おさ湯も準備してくれるそうなので、お休みの日にご家族と出かけてみるのもいいかもしれませんね。


いずみ会計事務所へのご相談は>>コチラから

ハロウィン気分を盛り上げるランチ ホテルニューオータニ内「トレーダーヴィックス」

いつの間にか日本にも楽しいイベントとして定着しつつあるハロウィン
そんなハロウィン気分を盛り上げるお料理が、いずみ会計からほど近いホテルニューオータニにある、インターナショナル料理「トレーダーヴィックス」で楽しめるそうです!
161014トレーダーヴィックス
(写真はホテルニューオータニのHPから拝借しました)

今年は、黒・紫・オレンジをテーマカラーにした、アメリカンで楽しいハロウィンメニューランチとディナーで登場。
ハロウィンといえば(?!)のパンプキンスープや、スクリーミンアイスクリーム(紫芋、クランベリー、アプリコットとチョコレートソース)など、目で見てもハロウィン気分が味わえるメニューが並んでいて、オススメです!

開催期間は10/1(土)から31(月)まで。
気分を盛り上げる、店内のハロウィンディスプレイにも注目したいですね!

期間中、ハロウィンにちなんだ仮装でお店に行くと、「トレーダーヴィックス オリジナルHalloweenカクテル」がプレゼントされるそうです。
ビジネスタイムに仮装やカクテルを一杯…は難しいと思いますが(^-^;;
お休みの日に、ちょっとハロウィン気分で出かけてみませんか?(お子さまのプレゼントもあるそうですよ!)


いずみ会計事務所へのご相談は>>コチラから

オススメのビアガーデン「レストラン パティオ」(ホテルグランドアーク半蔵門)

いよいよ9月に入りましたが、蒸し暑い日は続いています。
そんな蒸し暑い日に恋しくなるのがビアガーデン!
屋外で冷たいビールをいただくと、やはり開放感があって爽快、ひときわビールもおいしく感じると思いませんか?

いずみ会計からも歩いていかれる距離にある「ホテルグランドアーク半蔵門」「レストラン パティオ」は、オススメのビアガーデンです。
160902パティオビアガーデン
「皇居の杜を望むビアガーデン」と銘打ったこのビアガーデン、皇居のすぐそばにあるホテルの立地を活かして緑と風を感じながらお酒とお料理を楽しめる開放的で贅沢な空間です。

「皇居の杜を望むビアガーデンプラン」(4,900円/2時間)は、コース料理(11品)に2時間のフリードリンクというなかなか豪華な内容。

ドリンクは生ビールやハイボールなど定番のものはもちろん、スパークリングワインや15種類以上のカクテルなど女性にも嬉しい多彩な内容にして飲み放題という太っ腹っぷり。

コース料理は、お酒がすすむものを中心に、華やかで遊び心のあるメニュー。
しかも、ホテルの格付けで「パラス」と称される5つ星を超える最高ランクを与えられたパリのホテル、ジョルジュ・サンクで研鑽を積み、帝国ホテルのレストランでもシェフをつとめた料理長が指揮をとる料理ですから、味は折り紙つき!でしょう!

女性にも大人気のビアガーデン、9月30日まで営業しています。
暑気払いに、おいしいお酒と料理を楽しんでみませんか?!


いずみ会計事務所へのご相談は>>コチラから

オススメ店「Cafe NONINO」(千代田区麹町)

今日は、いずみ会計の近くにあるコーヒー店「Cafe NONINO」をご紹介いたします。

150605カフェノニーノ

麹町駅からほど近く、地下に降りる小さな階段がお店の入口です。
カウンターも含めて15席程度でしょうか、こぢんまりとした店内は、木のぬくもりを感じる落ち着いた雰囲気の中、モダンな椅子などのインテリアが印象的です。

このお店の特長は、豆を数十カ月熟成させ「枯れた味わい」が特徴の「エイジングコーヒー」とフレッシュな豆を使った酸味が特徴の「スペシャリティコーヒー」をネルドリップで提供してくれる、というところ。
味のタイプの違うエイジングコーヒー、スペシャリティコーヒーの両方を提供する店は多くないそうですので、コーヒー好きな方にはたまらないお店だと思います!

ちなみに私はエチオピアのイルガチェフェ(スペシャリティコーヒー)をいただきました。
丁寧に淹れられた一杯は、コーヒーの自然な甘みがあり、一口いただくだけでほっとする美味しさでしたよ!

麹町はオフィス街なので、スタンド系のコーヒーショップが多く、このお店の様な丁寧に淹れたコーヒーをメインにしているお店は少ないように思います。
そういう意味でも、この界隈では貴重なお店!だと思います。

オススメ店「ル・グルニエ・ア・パン」(千代田区麹町)

今日は、いずみ会計近くにあるパン屋さんル・グルニエ・ア・パンをご紹介します。

半蔵門駅のほど近く、まるでパリのお店のような佇まいのこのお店。
昔は「シェ・リュイ ハナコウジ」というパン屋さんでした。(このお店のパンもとても美味しかったんですよ!)
前のお店がかなり古くなり、そのリニューアルにあわせて「ル・グルニエ・ア・パン」として再スタートを切ったそうです。

店内も、パリのパン屋さんのように(イメージですが・・・)、小さなカゴに入ったパンが無造作風に並べられており、洒落た印象を受けます。

どれも美味しそうですが、一番人気はクロワッサンということで早速購入。
いただくと、小麦粉のいい香りとバターの風味が口から鼻に抜けるようで、食べていてかなり癒されます!

パンだけでなく、ギフトにも使える箱入りのクッキーもオススメです。
商品名は忘れてしまったのですが(^-^;)、店員さんから「甘くないクッキー」と勧められたものは、クッキーというよりいいあんばいに塩気のきいたクラッカーのようなかんじで、お酒のおつまみになりそう。
男性へのお使いものにもピッタリですよ。

フランスにあるこのお店は、パリのバゲットコンクールで優勝した有名店だそうです。
どのパンも間違いなく美味しいはず、オススメです!


いずみ会計事務所へのご相談は>>コチラから