いずみ会計事務所の「ためになるブログ」Season2

東京都千代田区二番町(麹町)で開業している「いずみ会計事務所」のブログです。税務・経理や会計の最新動向から、顧問先企業のご紹介まで、女性税理士ならではの視線で綴ります。

ゴールデンウィーク

GWに約400の音楽公演!「ラ・フォル・ジュルネ TOKYO 2018」

いよいよゴールデンウィークが近づいてきました!連休中、どこに行こうか迷っている方、いらっしゃいませんか?

実はいずみ会計のある千代田区では、5月3日から5日にかけて、世界最大の音楽祭「ラ・フォル・ジュルネ TOKYO 2018」が開催されます!
180420ラフォルジュルネ2018
「ラ・フォル・ジュルネ」は、1995年、フランス西部の港町ナントで誕生したクラシック音楽祭
「一流の演奏を気軽に楽しんでいただき、明日のクラシック音楽を支える新しい聴衆を開拓したい」という意向のもと、旬の若手やビッグネームの演奏を低価格に楽しむことができます。
約45分間のコンサートが朝から晩まで同時並行的に繰り広げられ、町中が音楽に溢れる活気溢れる音楽祭は、フランスから世界各国へ広がり、クラシック音楽界にセンセーションを巻き起こしています。

東京には2005年に「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン」とし上陸。2007年には来場者数100万人を超え、2016年までに延べ726万人の来場者数を記録。世界最大級の音楽祭に成長しています。

今年は従来の丸の内エリアでの開催に加え、池袋エリアでも3日間同時開催します。
当日は、有料公演はもちろん、会場となる東京国際フォーラム周辺や池袋エリアで行なわれる無料のエリアコンサートや、赤ちゃんから参加できる音楽イベントも開催され、小さな子どものいるご家族からクラシック通の皆さんまで、幅広い方々にお楽しみいただける音楽祭です。

いつものオフィス街が音楽一色になる「ラ・フォル・ジュルネ TOKYO 2018」。
ぜひ足をお運びください!

●ラ・フォル・ジュルネ TOKYO 2018の詳しい情報はこちら▼
https://www.lfj.jp/lfj_2018/

いずみ会計事務所へのご相談は>>コチラから

(つぶやき)実は恨めしいGW(2)

そういえばゴールデンウィーク(GW)は、以前からあまり休めない休日でした。
私が税理士受験生だったころは、ひたすら勉強詰め込みの期間でした。


働きながら税理士受験生の時代が一番辛かったですね。
仕事も忙しい、勉強もやらなければいけない。
GWの間に、日頃の遅れを取り返さなくては・・・と焦る期間でした。

せめてGWが6月以降なら、もっとゆっくり休めるのになあ~
なんて、毎年思います。

(つぶやき)実は恨めしいGW(1)

私は税理士業界に入ってから、ゴールデンウィーク(GW)は休めないお休みの期間になってしまいました。

3月に決算を迎える法人が、他の月より多くあり、
また、3月決算法人は規模等が大きいケースがあるからです。


3月決算の税務申告は5月末。
経理担当が3月までの数字をまとめ、決算修正をし、決算書ができるかどうか-
が、ちょうどGW前後に集中します。


毎年、ちょっぴりGWが恨めしく思います。