いずみ会計事務所の「ためになるブログ」Season2

東京都千代田区二番町(麹町)で開業している「いずみ会計事務所」のブログです。税務・経理や会計の最新動向から、顧問先企業のご紹介まで、女性税理士ならではの視線で綴ります。

会計事務所

(つぶやき)会計事務所の長期繁忙期

11月も中旬になってくると、年末まであと残りは・・・という気分になってきます。

そうです。
年末が近くなると、何かとせわしなくなりますが
会計事務所も繁忙期に入ります。

12月の年末調整に始まり、1月の支払調書、償却資産税申告、2月3月の個人確定申告
4月5月の3月決算法人税務申告、と息をつく暇もありません。

気を緩めることもままならない、そんな繁忙期です。
とはいえ、昔の会計事務所より、今の会計事務所は非常に便利になりました。

これはインターネットの普及、システム関係の発達のおかげだと思います。

とはいえ、会計事務所の繁忙期は繁忙期。
体調管理を十分にし、乗り切りたいと思います。

(つぶやき)資金繰りの寒気

昔、勤務していた会計事務所の顧問先社長から聞いた言葉です。

「今月の支払い資金が足りないかもしれない、ということに気付くと
足元から寒気が全身に伝わる感覚に襲われる」

こんな意味の話を言われました。

私はまだ、単なる雇われている担当者のその一名、だったので
正直に、その社長がいう寒気という感覚がわかりませんでした。

ただ、自営になった現在は、「資金繰りの寒気」を体感しています。

売掛金がいくらたくさんあっても、支払いすべき買掛金や未払金は
現金がないと払えません。

経営者とは、損益も大事ですが、資金繰りが一番の肝心要な仕事かもしれませんね。

いずみ会計事務所の取材記事が掲載されました!

東京都独立開業支援センターさんのサイトに、
独立開業を支援する会計事務所として
いずみ会計事務所の取材記事が掲載されました!

▼サイトへのリンクはこちら
http://東京都独立開業支援センター.com/

東京都独立開業支援センターさんのサイトは、
独立開業に関して、会社設立・資金調達・事業計画
会計税務・人事労務などのノウハウを提供されています。

さて、東京都独立開業支援センターさんの取材では、
わたし浦田が、どのような経緯や活動を通じて、いずみ会計を
開業したのか。どのような苦労や喜びがあるのかなど、
インタビュー形式で紹介されています。

一般企業へ勤めていた時のことや、開業した頃を思い出して
最初は大変だったなぁと当時を振り返っていました(笑;)

ぜひご覧いただければと思います(^^)

今後も新しい起業家の成長を、経理や税務の面から
支援させていただきたいと思います。

■東京都独立開業支援センター
HP http://東京都独立開業支援センター.com/


いずみ会計事務所へのご相談は>>コチラから

(つぶやき)昔の会計事務所

昔の会計事務所の話です。
昔といっても、平成の始めくらいの時代です。

この頃は、メールがまだ普及してませんでした。
代表のメールアドレスが一つあるくらいです。

そのため、基本的には連絡事項は電話かFAX、書類は郵送か宅急便です。

携帯もあるにはありましたが、顧問先も全員が持っていなかったかもしれません。
しかも携帯ではなく、PHSだったりします。

会計事務所は、お客様から必要な情報をいただかないと仕事になりませんが
まずは必要な情報を確認するのに一苦労した記憶があります。

今はビジネスに便利なツールが揃ってますよね!

(つぶやき)税理士の冬

会計事務所は、繁忙期が決まっています。

いわゆる冬の時期に繁忙期が集中します。

そのためかどうか「スキーやスノボ」の話題が税理士仲間ではまったくでません(涙)


冬の期間は土日も会計事務所は働いてますのでねm(__)m