いずみ会計とご縁のある「公益財団法人1more Baby応援団」(以下、1more Baby応援団)は、理想の数だけ子どもを産める社会を実現するため、結婚・妊娠・出産・子育て支援に関する様々な事業を行っている公益財団法人です。

その1more Baby応援団さんが、結婚・妊娠・出産・子育て支援に関する事業を対象に、助成事業を募集しています。

「『日本をもっともっと子育てしやすい社会に変えていく』そんな想いをもった皆さんの活動やアイデアを応援するために、私たち1more Baby応援団は、助成事業を募集いたします。
この助成事業では、社会を変える活動を資金面で支えるだけではなく、皆さんの活動を世の中に広めるための情報発信も行っていきます。」(1more Baby応援団)
180608公募助成(1moreBaby応援団)
■平成30年度公益財団法人1moro Baby応援団 公募助成■
1.助成対象となる事業
結婚・妊娠・出産・子育て支援に関する事業を対象とし、理想の数だけ子どもを産み育てられる社会を実現することに寄与する、次のような活動に対して助成いたします。
(例1)子育て世代に対する支援
(例2)未来の子育て世代に対する支援
上記の事例に限定せず、広く理想の数だけ子どもを産み育てられる社会の実現に寄与する活動を対象とします。
※もっぱら自分たちの楽しみを目的とする趣味の集まりや同好会の活動、行政などから委託・補助・助成を受けている活動、事業の企画・運営を包括的に他の団体などに委託した事業は、助成の対象外です。

【事業区分】 具体的な事業区分の例は次の通りです。
居場所づくり(広場・サロン・サークル・作業場・食堂など)、施設・居住訪問、講演会・講習会の開催、交流(世代、グループ)、ネットワークづくり、カウンセリング、虐待防止、まちづくり、環境整備、地域活性化、その他。

2.助成対象となる事業実施期間
平成30年10月中旬〜平成31年3月末日

3.助成金額
総額200万円、一団体あたりの上限額40万円です。原則として単年度助成です。

4.申込方法
(1)申込書に必要事項をご記入の上、押印した正本1部を公益財団法人1more Baby応援団まで郵送ください。正本のコピーはお手元に保管しておいてください。
(2)郵送いただいた書類などの返却はできませんので、予めご了承ください。
(3)公募助成申込書類は、ホームページからダウンロードできます。

5.申込受付期間
平成30年5月30日〜8月24日 当日消印有効

※詳しい情報は「平成30年度公益財団法人1moro Baby応援団 公募助成のお知らせ」ホームページをご参照ください▼
http://www.1morebaby.jp/josei.html

●かぞくを、もうひとり。
公益財団法人1moro Baby応援団のホームページはこちら▼

http://www.1morebaby.jp/