いずみ会計事務所の「ためになるブログ」Season2

東京都千代田区二番町(麹町)で開業している「いずみ会計事務所」のブログです。税務・経理や会計の最新動向から、顧問先企業のご紹介まで、女性税理士ならではの視線で綴ります。

日比谷公園

日比谷公園で「江戸」を愉しむー日比谷大江戸まつり(HIBIYA EXPO 2018)

千代田区にある皇居は、かつて江戸城があったエリアと被っています。
千代田区は、江戸時代から(江戸時代に千代田区という言い方はしませんでしたが)「江戸」の中心地的存在だったような気がします。

その千代田区にある代表的な公園、日比谷公園(江戸時代には、錚々たる大藩の上屋敷が置かれていた場所です)で、江戸の文化を愉しむイベント「日比谷大江戸まつり(HIBIYA EXPO 2018)」が開催されます。

「江戸の昔から連綿と受け継がれてきた『歴史』・『伝統』・『芸能』・『食』等の多様な文化を世界中の人々を惹きつける参加型コンテンツを通じて、江戸・東京のポテンシャルを広くアピール。世界中からの注目が集まる2020年に向けて、東京の中心、日比谷公園において多くの都市民、地域や企業等と連携しながら、江戸・東京の文化や魅力を積極的に発信し、機運を盛り上げていきます。」(千代田区観光協会HPより)

というこのイベントは、お囃子、山車、御神輿、阿波おどりなどの巡行や和太鼓、民謡、演舞など日本の伝統文化、各種芸能などのイベントの開催が予定されており、お祭りパレードには参加もできるようです!
また、日本の食文化が楽しめるフードブースや、射的、ヨーヨー釣りなど昔懐かしいお祭り縁日、御神輿担ぎなど日本の文化を体験できるプログラムも準備されており、まさに江戸の文化を現代で堪能できる楽しいイベントになりそうです。

6月8日(金)から9日(日)までの3日間、日比谷公園が「お祭り」一色になるイベント。外国人の方にも楽しんで頂けそうですね!
気になる方は要チェックですよ!

●日比谷大江戸まつり(HIBIYA EXPO 2018)
https://www.on-japan.jp/topics/hibiyaoedo/

3月15日、日比谷公園にてイベント開催!-NPO法人日本バリアフリー協会

いずみ会計とご縁のあるNPO法人日本バリアフリー協会(以下、日本バリアフリー協会)さんが、2014年3月15日(土)日比谷公園噴水広場にて音楽イベントとフュージョンマーケットを行います。

日比谷公園の噴水広場で開催される音楽イベントには、10周年記念ゴールドコンサートグランドチャンピオンの山下純一さんをはじめ、歴代のゴールドコンサートグランプリ受賞者等が参加する豪華なラインナップが魅力です。

フュージョンマーケットは、「アート作品や、スポーツ体験、バリアフリー講座、音楽イベントなど、障がいのある人もない人も、誰もが楽しめてハッピーになれるイベントです。」(日本バリアフリー協会)とのこと。

少しずつ暖かくなってきた春の日差しに誘われて、日比谷公園で休日を過ごしてみませんか?!

「ゴールドコンサートも フュージョンマーケットがあれば
雨が降ったって風か吹いたって 日比谷公園でハッピーになれるかも」


20140315ちらし

【音楽イベント】
■場所:日比谷公園噴水広場 特設ステージ
■時間:スタート14:30/エンド16:30(ブース展示・飲食は10:00からです。)
■入場料:無料
■出演者
 穴澤 雄介(第7回ゴールドコンサートグランプリ)
 佐藤 英里(第9回ゴールドコンサートグランプリ)
 山下 純一(10周年記念ゴールドコンサートグランドチャンピオン、第6回ゴールドコンサートグランプリ)
 Out of Tune(第6回ゴールドコンサート 特別出場)
■司会:村松 加王里
■制作協力
 アートディレクター:tomo
 舞台製作:中村 公一(株式会社シーエイティプロデュース)
 文字通訳:PC字幕[Flex]
 手話通訳:一般財団法人 トライアングル金山記念聴覚障害児教育財団
(旧 聴覚障害児と共に歩む会・トライアングル)
■協力:日本音楽財団(日本財団助成事業)
■インターネット生放送
 当日の様子はインターネット生放送でも配信します
 http://ustream.tv/channel/goldconcert

【フュージョンマーケット】
■場所:日比谷公園噴水広場
■時間:10:00〜16:00
■出展
 障がい者体関連団体による出展
 ・ポータブル手動運転装置の普及/nikodrive
 ・タロット占い/美雨
 ・電動車いすの展示/有限会社さいとう工房
 ・ひのきネームプレート販売/モリス
 ・作品の展示、販売/口と足で描く芸術家協会
 ・レストラン、美容室などのバリアフリー情報の構築、公開/NPO法人ココロのバリアフリー計画
 ・障がい者のためのコンサート事業/日本バリアフリー協会
 ・車椅子ソフトボールの普及および2020年パラリンピック正式種目化/車椅子ソフトボール協会
 ・ユニバーサルデザインアパレルのデザイン活動/チッチ
 ・障がい者旅行、ホテル、アウトドアスポーツの企画、紹介/NPO法人ブレスレン
 ・デンマーク、エグモントホイスコーレンの紹介、デンマークでのヘルパー経験の紹介/Weラブエグモント
■制作協力:株式会社UNIO
■助成:日本財団

■主催:NPO法人日本バリアフリー協会

※日本の幸福度向上を願うイベントHAPPY DAY TOKYO 2014が同時開催しています。
ケータリングカー有
http://happyday-project.org/

■会場アクセス
〒100-0012 東京都千代田区日比谷公園1-6
東京メトロ丸ノ内線・千代田線「霞ヶ関」、
東京メトロ日比谷線・千代田線「日比谷」、
都営地下鉄三田線「日比谷」下車 (A10・A14)出口すぐ
JR「有楽町」下車 徒歩8分

■イベントの詳細はこちら↓↓
http://fm.npojba.org/

「第11回 日比谷公園 丸の内音頭大盆踊り大会」が開催されます!

例年になく暑い日が続いています。
今年の夏も残暑が厳しくなるそうですね(^^;)

夏になると思い出すのは、毎年8月に行われる税理士試験のことや、
汗をかきながらの外回りや、仕事にまつわることが多いです(笑;)
大人になると夏を満喫する!というのはなかなか難しいですが、
夏を味わえるイベントで、少しでも夏を楽しみたいと思います。

いずみ会計のオフィスからも近い日比谷公園では、今日と明日、
「第11回 日比谷公園 丸の内音頭大盆踊り大会」が開催されます。

img-718113152-0001

(画像は「千代田区観光協会」の「第11回 日比谷公園 丸の内音頭大盆踊り大会」
HPより拝借しました)

東京のど真ん中で開催される盆踊りとあって、会社帰りのサラリーマンや
OLさん、外国人オフィサー、子連れファミリーも多く、毎年賑わっています。
噴水広場の周りには屋台も並んでいて、夏祭り気分を味わえますね(^^)

今日の仕事帰りにふらっと立ち寄るのも、明日お仕事を忘れて出かけるのも
どちらも楽しそうです。あっという間に終わってしまう夏、仕事以外の
思い出もたくさん作って、夏を満喫したいですね!

【第11回 日比谷公園 丸の内音頭大盆踊り大会】
■日時
2013年8月9日(金)・10日(土)
18:00~21:00(小雨決行)※模擬店は15:00からスタート

■場所
日比谷公園大噴水周辺 特設会場

■アクセス
地下鉄「日比谷駅」「霞ヶ関駅」徒歩2分
三田線「日比谷駅」「内幸町駅」徒歩3分
JR「有楽町駅」徒歩7分

▼詳細な内容は千代田区観光協会HPからも確認できます▼
http://www.kanko-chiyoda.jp/tabid/2056/Default.aspx