桜の名所が多い千代田区ですが、このたび、天皇陛下の傘寿を記念して、春季皇居乾通り一般公開が行われることになりました。
見学に際して、特に事前予約等は必要ないようです!

●実施時期について
4月4日(金)から4月8日(火)の5日間

●入門時間について
午前10時から午後3時まで(時間に余裕を持ってお越し下さい。)
※なお、乾門からの退出時間は、午後4時までです。
※東御苑から退出される方は、午後4時30分までです。

●入出門について
(1)坂下門から参入し、宮内庁庁舎前を横切った後乾通りを通行し、乾門から退出、又は西桔橋から皇居東御苑に至り大手門、平川門若しくは北桔橋門から退出することとなります。
(2)入口は坂下門のみとし、乾門又は東御苑方向への一方通行とします。乾門又は東御苑から乾通りには入れません。
※ 坂下門から乾門までは約750mの距離があります。

inuidori
(画像は宮内庁HPのPDFファイルより拝借いたしました)

今年は特別、という乾通りの一般公開は、たくさんの人が来場することが予想されます。
そのため、時間に余裕を持って来て下さい、とのアナウンスが出ています。
また、西桔橋から皇居東御苑に至る間は坂道らしいので、ハイヒールや下駄などの履き物は十分に注意したほうがよさそうです。
当然かもしれませんが、桜の下で花見酒、なんてことはできません(^-^;)。

詳しくは、テレホンサービス(03-3284-6780)までお問い合わせ下さい。


いずみ会計事務所へのご相談は>>コチラから