2018年の今年は明治維新150年にあたります。
千代田区観光協会では、「明治維新150年 江戸城外堀の石垣とお台場見学クルーズ」の参加者を募集しています。
180810石垣クルーズ
(画像は千代田区観光協会のHPより拝借しました)

このクルーズは、お台場や江戸城外堀の石垣、国指定史跡「常盤橋門跡・常盤橋」の解体修理現場などを、解説を聞きながら船上から見学します。日比谷図書文化館学芸員の解説と、江戸城外堀とお台場の資料もついてきます。

開催日は2018年9月22日(土) 10:00~12:30
千代田区役所裏の千代田区役所防災船着場に集合し、隅田川から豊洲運河、第3台場、第6台場へ。築地大橋、日本橋川から日本橋、国指定史跡「常盤橋門跡・常磐橋」も見学した後、江戸城外堀の石垣も見学します。

費用は3,000円、中・高校生1,500円 (乗船料・保険料を含む)。
定員40名で申し込み順となります。

江戸を感じる史跡を船の上から見学する貴重な機会ですね!
お申込方法など、詳しくはホームページをご参照ください。

●「明治維新150年 江戸城外堀の石垣とお台場見学クルーズ」
http://www.kanko-chiyoda.jp/tabid/4086/Default.aspx


いずみ会計事務所へのご相談は>>コチラから