いずみ会計事務所の「ためになるブログ」Season2

東京都千代田区二番町(麹町)で開業している「いずみ会計事務所」のブログです。税務・経理や会計の最新動向から、顧問先企業のご紹介まで、女性税理士ならではの視線で綴ります。

能力

(つぶやき)雑談

ある顧問先さんに訪問しました。

経理担当の方とは、何度も打合せでお会いしてますが
初めて役員の方々にお会いする機会がありました。


こういう機会は、私も少し緊張します。


役員の方々も、初めて顔を見る私に興味津々という雰囲気です。


ちょっと緊張したときには、やはり空気を読みながらの雑談が一番いいですよね。

先方も私も、もちろん仕事関係の範囲ですが
しばし、雑談を楽しみました。


こういう時に空気が和らぐような
かつ、楽しい時間となる雑談が出来る能力って、大事ですね。

(つぶやき)相談対応の能力

相談対応の能力が、どんな仕事も大事になってきていると感じます。

相談対応の能力、と言葉にすると、なんだか大袈裟な気がしますが
昔からビジネスには必要だった能力だと思います。

例えば、文房具やさんで「定規を探してます」という買い物客がきました。

定規には素材も長さも違うものがいくつかあります。
あるいは巻き尺スケールを探しているのを「定規」と表現しただけかもしれません。
はたまた製図やイラスト用の雲形定規を買いたいのかもしれません。

そういう買い物客が必要としている内容を聞き出す能力は、
ビジネスで昔も今も必要ですよね。

(つぶやき)中間管理職

顧問先には経営者だけではなく、中間管理職として社会人ベテランの方がいます。

これらの管理職の方々は、経営者と視点が違いますが
「会社をよくしよう、仕事をうまく進めよう」
という、スピリッツのような気概が備わってます。

そして、私が「スゴい!」と思うのは、部下の仕事能力をみるチカラです。

それだけ、いろいろな方と一緒に仕事をしてきた経験値でしょうか。

この部下の仕事能力をみる(見破る?)チカラは、管理職には欠かせない能力かもしれませんね。